• はんだの歴史
  • 会社案内
  • 会社案内
  • お茶について
  • 緑茶について
  • イート茶について
  • 新茶道狭山流
  • お茶のチカラ
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  1. ホーム
  2. お茶について
お茶について
栗原先生医学監修コラボレーション商品



すべてのものがインスタント化している時代の中で、繁田は「本物」にこだわり続け、純粋なお茶そのものを追求しています。緑茶の栄養分をまるごと摂れる微粉末緑茶も、使い勝手としては簡便ですが、決してそれが目的ではありません。繁田の微粉末緑茶がインスタント飲料と異なるのは、純粋であること。残留農薬ゼロの茶葉を使い、フレーバーなどの添加物も一切加えずに仕上げています。


繁田が考える「本物」とは──


①上質な茶葉そのものから生まれる、おいしさ。


②伝統的な製法から生まれる、おいしさ。
[お茶=深緑]という消費者のイメージに合わせて、蒸し工程の段階で、色づけのための添加物を入れたり、必要以上に長時間蒸して茶葉の形状を壊したり──現在では、そんな製法をとっているところも少なくありません。繁田では、ひたすらおいしいお茶のために、伝統的な製法を守り抜いています。


③まじり気のない、おいしさ。
繁田のお茶は、残留農薬ゼロ、添加物ゼロ。すっきりした後口は、純粋なお茶のあかしです。

栗原先生医学監修コラボレーション商品





※仕上げ工程においては、生産地によって多少の違いがあります